ゆっくりと千ヶ滝の森から

定年を迎え、軽井沢千ヶ滝に家を求めました。四季の移ろいの中で、自分の目で見て感じたことを、書き綴りたいと思います。

新緑の頃

夜半の雨が上がって、新緑が目に眩しい。
犬の散歩を終えて帰ると、すでに大気が乾き始めていた。
道路にひも状のもの。
ミズナラの花が、夜の間に一斉に落ちた。
開葉後まもなく落ちるらしい。
枝を落としたハルニレの幹から、葉が噴き出していた。

f:id:jiivana:20210528093203j:plain

f:id:jiivana:20210528093212j:plain

f:id:jiivana:20210528093220j:plain

f:id:jiivana:20210528093230j:plain

f:id:jiivana:20210528093250j:plain